メールレディは本当にメールのみで稼げる?実態を調査してみた

通話はどのくらい稼げる?

音声通話でどのくらい稼げる?

メールレディでなかなか報酬が増えない!とお悩みはありませんか。
それなら顔出ししないでOKな音声通話にチャレンジしてみるのはどうでしょうか?

私も最初はメールだけでお仕事をしていましたが、もっと短時間で報酬アップしたい!と思い音声通話にチャレンジしてみました。
この記事では、ガールズチャットを使って音声通話でどのくらい稼げるか検証してみます。まずは、私の1ヶ月のメールだけで稼いだ金額を発表します。
週5で夕方から夜にかけての稼働で12000円。
その他、投稿系の機能を使って15000円の報酬を得ました。

ガールズチャットには3種類の発信方法があります。
・通常発信(かけた女性側に料金がかかる、ポイントはそのままもらえる)
・フリーダイヤル発信(サイトが女性側の通話料金を負担する代わりにポイントが少ない。)
・アプリ発信(通話料金がかからずポイントもそのまま貰える。)

【女性からの発信単価】
通常発信85円
フリーダイヤル55円
アプリ65円
【男性からの発信単価】
通常発信65円

私は、通話料金が気になったので、アプリ発信メインで通話をしました。
音声通話で行なうのは、テレフォンセックス。
初めて挑戦した時は恥ずかしさがありましたが、実際に見られているわけではない!と思うと少し慣れてきて大胆になれました。

言葉攻めをしてくる方が多く、恥ずかしい言葉を求められることもあるので同居している方は音漏れに要注意です。
通話時間は大体10分から15分で相手が果てると通話終了になります。
15分通話で1人当たり、975円。なかなかの高単価ではないでしょうか。

しかしながらそれがひっきりなしに通話できる訳ではないのです・・・。
リピーターさんが付けば、事前に何時にやりとりをしようと約束を取り付けられますが、その他の時間は新規客開拓をがんばらないと稼げないのです。

1日4時間ほど待機して3900円稼げました。
待機と言っても家で家事しながら合間に動画や画像を撮りだめして〜という感じなので辛さは全くありません。
メールだけで稼いだ金額が12000円。メール、プラス投稿機能系で17000円の報酬が・・・。音声通話にトライしてみて一ヶ月トータルで78000円稼げました。

【音声通話のメリット、デメリット】
音声通話は、テレビ通話のように身体や顔が映ることがないので、身バレするのは嫌だけど、メールより高収入が欲しい!という方にオススメなバランス型。
1ヶ月50000円ほどの収入が見込めます。

音声通話のデメリットは、時間の拘束をされてしまうこと。
音声通話よりもテレビ通話をしたい!という需要の方が多く、お仕事に繋がりにくいです。